--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

BASARA

最近はすっかり某戦国アクションゲームなイメージですが、
自分の中では『BASARA』といったら、やっぱり田村由美のBASARAですねー。

DOLで使用しているキャラ名の揚羽ですが、
以前コメントにてクリスさんやりりさんが仰っていたとおり、
BASARAの揚羽から頂いております。
眼帯と名前でバレるとわw
誰にも分らないと思ってたんですが、
案外早めにバレたのと2人も知ってる方がいたのでビツクリしました(´Д`;)

そんな揚羽さんですが、どんなキャラクターだったのかといいますと・・・


揚羽(あげは)
声:塩沢兼人/同左
『誇り高き砂漠の青い貴族』と呼ばれる遊牧民『風の民』の生き残り。
常に青い衣を纏っている美青年。
幼い頃の更紗が赤の王に襲われているのを助けて、朱理に左目を奪われる。

剣の腕は一流で、後にタタラ軍の暗殺の部分を自ら進んで担う。
全国に信頼のできる友人・知人がおり、そのネットワークは計り知れない。
かつて占い師から「命を懸けられる程の女に出会う」との予言を聞かされ、
常にそれが誰であるかを意識している。
その女性は更紗なのか、千手姫なのかと悩みつつタタラ軍とともにする。

幼いころは奴隷の身分にあり、四道の父に性的虐待を受けていた。
自分をいたぶった男の息子である四道には、
愛情とも憎しみとも取れる感情を持っている。

普段は芸人集団『マダム・バタフライ一座』に身をよせ、
帰蝶(きちょう)という名のダンサーとして踊っている。
『帰蝶』を名乗るときは女装しており、
元々の容姿もあいまって彼が男性であることを知るファンはほとんどいない。

ペットは、新橋の父親でもある、フクロウの蜻蛉(かげろう)。
誕生日は不明だが、双子座のO型。
源氏名の「帰蝶」は、織田信長の妻濃姫の別名から。
(以上Wikipediaより)


こんなキャラクターでしたw
男性読者にも女性読者にも愛された、格好イイ人物でしたねー。

ちなみに、アニメ化された際の声優は、
上にも書いてあるとおり塩沢兼人さんでした。
誰デスカ?!ぶりぶりざえもんだって即答した人は!w
なんというイケメンボイス(*´Д`*)ハァハァ
アニメでは他に、
日高のり子・玄田哲章 ・石田彰 ・高山みなみ・大塚明夫・緒方賢一 などなど、
異様に豪華な声優さんがキャスティングされておりました。
ナンデダーw

こんなに力を入れたのなら最後までアニメ化すればいいのに、
中途半端にアニメは終わってるようです。
自分もアニメは見てないので存じませんが@@y-~~
現在なぜかニコニコ動画にて全編うpされているので、
いまのうちに見てみようかなーっと思ってたり。

流石に本編を貼るのは気がひけるので、MADを貼っておきます。
揚羽さんは2分30秒頃のワンカットのみorz



スポンサーサイト
11:08 | 大航海時代 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やっとかめ! | top | そろそろ暖かくなってきたので

Comments

# BASARAいいよね^^
basara おいらも好きですよぉ^^
漫画なら何でも来いです^^b
by: 鉄壱 | 2009/05/08 23:33 | URL [編集] | page top↑
# おおーっ
結構読まれてるものなんですねw
脇役が個性的で面白いと思います(*´Д`*)
by: 揚羽 | 2009/05/12 08:00 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://ichikorokoro.blog14.fc2.com/tb.php/25-786e83be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。